カテゴリー別0_もっと自由に大きな音で!OZIMAS Guitar Atelierのブログ 未分類 no..208.149.136.90.59もっと自由に大きな音で!OZIMAS Guitar Atelierのブログ    

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

直感とエアー

かなり更新の間隔が空いてしまいました。
でもその間にはいろいろな事がありました。

一つは、珍しいお客さんがいらっしゃいました。

お客さんといってもギターの修理を頼みにきたのではありません。
はるばる京都からギターショップGwnnの大将が工房を訪れてくれたのです。
しかもオリジナルのアイテムを私に見せてくれました。
(GWNNについてはこちら→Guitar Pro Shop GWNN

早速試奏させていただきました。

その一つは、GWNNオリジナルのジャズマスター用ピックアップ。
ジャズマスターサイズのハムバッカーでした!
ジャズマスターのボディに無加工で、ルックスを変えずにパワフルなハムバッカーの音が手に入ります。
まだ開発途中という事でしたが、完成が楽しみな音でした。

そしてもう一つが…

エアワウ by gwnn
「エア・ワウ」です。((仮)ですか?)

これまた試作機ながら、無骨なBOXにACアダプタとシールドケーブルを刺す穴。表にはスイッチが一つだけ。ツマミ類は無し。

なんか映画とかでこういう形をした爆弾の起爆装置を見た事があるような…

これはワウといっても足で操作するワウペダルとは違います。そしてオートワウとも違います。
これはなんとギターの動きをワウ操作に利用するというエフェクターなのです。
ギターのヘッドを立てれば高音を強調した音に、下げれば低音を強調します。
弾きながらギターを傾ける事でワウを操作する事になります。

試奏させていただきました。
「なるほど、エアか…。」
とネーミングに納得。かなり直感的に音色をコントロールできるうえ、
ライブなんかではプレイヤーのアクションにたいして反応しているので見ている方にもインパクトありなのでは?
特にこの直感的な操作感はほかにはない体験ができました。

プレイのアイデアを膨らませる事のできるこのエフェクター。
正直完成・商品化が待ち遠しいと感じます。
(エア・ワウについて詳しくはGWNNさんにお問い合わせください)

大将。貴重な体験ありがとうございました。



エフェクターは言ってみれば楽器の一部です。
アンプ直にはアンプ直の確かな魅力があるのですが、エフェクターを使った音にも代え難い魅力があります。
エレクトリックギターに限りませんがエフェクターというのは楽器の可能性を広げ、音楽を進化させてきた面があると思います。
わたしは今後もアイデアを膨らませてくれるような楽しい箱が登場し続けてくれると良いと思います。

スポンサーサイト

テーマ : DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材
ジャンル : 音楽

無題

2011年3月11日に発生いたしました大地震及び大津波にて被災されました方々に対し心よりお見舞い申し上げますとともに、今なお所在不明となっている方々のご無事をお祈り申し上げます。

地震当時、当工房所在地(名古屋市内)においても相当の揺れを数分間にわたり認識いたしましたが、
全く幸いな事に物的、人的な損害は生じませんでした。

お預かり中の楽器についても何ら問題は生じておりません。
現在、通常通りの作業が可能な状況です。
作業の受け付けも通常通り可能となっております。

しかし、影響で関東東北地方を中心に現在物流に影響が出ている見込みです。
配送遅延などの影響が今後も続く可能性は高そうですのでご注意ください。


私のような一個人に出来る事は小さな事であるとは思いますが、出来る事をやっていくより他ないと考えております。

FOALS観てきました

思えば、2009年は春にBLOC PARTYをみるはずだったのにメンバーの体調不良とかで秋に延期
半年以上待った挙句結局直前になって来日公演全日程キャンセル

なんてこったと思っていたところに2010年の1月にKASABIANの来日の話。
代りってわけじゃないけど今度こそはとチケット購入。
年末になってまたもや公演キャンセル
(うわさでは集客がかんばしくなかったためとかなんとか・・・)

ふざけんなよと思っていたところでかねがね見たいと思っていたFOALS来日の話。

取りましたよ。
今度は来日キャンセルなんて勘弁してくれよ、と祈りましたよ

そんなこんなで
フライヤー
昨晩はFOALSのライブを見てきました
名古屋クラブクアトロ。

いや~よかった。
初FOALS。
素晴らしいパフォーマンスでした。

久々に跳ねたりして膝が痛いです。

個人的には『Spanish Sahara』がひときわ強力だった。感動。

もう一回見たい。

ギター・ボーカルのヤニスが使ってるあのアルミネックのギターはどこのだろう。
クレイマー?トラヴィス・ビーン?

アルミネックのギターは触った事無いですけど、一度弾いてみたいですね。
指板は木だと思うんですがどうやってくっついてるんだろう…機会があればもっと研究したいですね。



ゲストのHOLY FUCKもそれまでは知らないバンドだったけどすごく良かったな~。

テーマ : 洋楽ロック
ジャンル : 音楽

赤い
イチョウ
もう10日程前の写真ですが、この段階でもうすっかり葉っぱは色づいていて、あとは落ちるのを待つばかり・・・
(というかもう落ちてますが)

樹木に限らず、季節によって色が変わるものはとても多いと思います。
そもそも、太陽の光が違うからか、夏の間とはありとあらゆるものが違った色に見えます。


幼稚園児くらいの子供の頃は『空の色』というのは「青」または「水色」で塗るのがセオリーであるかのように感じていました。
しかし、実際には目の前の風景に対して「これは~色」と単純に表現できる物はそう多くないと思います。
そもそも水色の水なんて中国の河ぐらいなものです。

あの頃、人間の肌を塗るのに「茶色と白」を混ぜて「肌色」的な色を作っていたのを懐かしく思ったり…太陽を赤で塗るのか黄色で塗るのかで揉めたりしたのをバカバカしく思ったり…

調色
何が言いたいかというと、

『自分が思った色を表現するのは骨の折れる作業だな・・・』

というただの感想です。(画像はギター用の塗料を調色しているところです。)



全く違う話ですが、『人が持つ色に対する印象というものは属する文化によって差がある』という話を聞いた事があります。(ある気がする…)

我々は一般的に赤を『暖色』、青を『寒色』と感じるようですが、
一部地域の人々は逆に感じるという話をどこかで聞いたような・・・
アフリカの一部地域の人は青を昼間の暑さと結びつけ、赤を日暮れの涼しさと結びつけるとか。
それだけ日差しが強いという事でしょうか。

ホントのところはどうなんでしょうか。

テーマ : 楽器
ジャンル : 音楽

単位の話 インチ・ポンドとメートル

先週末からお休みをいただいておりました。

お休みの間中にお問い合わせのメールをいただいた方には今日現在全てお返事を差し上げたつもりですが、万一まだ当方からのメールや連絡がこないという方がみえましたらお手数ですが今一度ご連絡いただきたく存じます。


さて、お休みの間何をしていたのかというと

弟の結婚式に出席するために渡米しておりました。
南の島
・・・まあ渡米というかハワイですね。

ハワイ良いところですね~。
私はマリンスポーツの類は全くやらないんですが・・・それでもいいところです。

ところで、海外で困る事と言えば
言葉が違う
通貨が違う
文化が違うので常識も違う

というののほかに、

物の単位が違って困った事はありませんでしょうか?

ハワイはアメリカ合衆国なので
長さ・距離の単位
重さの単位
体積の単位
が日本とは異なります。


長さ・距離の単位は

日本では1mを基準に
1/1000m=1mm
1000m=1km
です。
他にも尺貫法等の単位もありますが、日常生活で使う場面はほとんどない人の方が多いんじゃないでしょうか。

一方アメリカ合衆国では

1インチ=0.00254m=2.54cm
12インチ=1フィート=30.48cm
36インチ=3フィート=1ヤード=91.44cm

1マイル=1760ヤード=1609.344m

という単位を使っています。

慣れの問題でしょうか・・・私にとってはひどく分かりづらいのですが。

ドンブリ勘定で良いのならとりあえず
1インチは2.5cm
1フィートは30cm
1ヤードは90cm
1マイルは1.6km
程度でなんとなく換算すると多少マシです。

ちなみに飛行機や船舶が航海中に使う『マイル』と言う単位はこのマイルとはまた別の単位で、
1マイル=1852m
になっているらしい。
(200m以上も違う!)

続いて重さは

1ポンド=0.45359237 kg
1オンス=1/16ポンド=28.349523125 g

他にもいろいろあるようですが・・・よく見るのはこのくらいですか。
私としては、「なぜ16で割る?」という思いが消えません。
どこかで納得できる由来を聞いた気もしますがもう忘れてしまいました・・・

体積については

1ガロン=3.785411784 L

もちろん他にもたくさんあるんですが、細かい単位は割愛します。


単純に旅行するだけでも、単位が判らないと買い物の時に困るんですよね・・・
1ポンドいくらで量り売りの物を買おうとしても1ポンドがどのくらいなのか判らないと駄目だし、
レンタカーにガソリン入れようと思ってもガロンがどのぐらいかわからないと困ります。

旅行の時は物が目の前にあるならまだ良かったりします。
ネット通販などを利用する時にどのくらいの量なのか直観的にイメージしにくい部分があります。

ギター関係では
接着剤等はオンス表記で売られていますし、フレットもまとめ買いの時は長さではなく総重量で計算されたりします。

ギターと言えば、やはり一番出番が多いのは寸法のインチでしょう。
アメリカ製ギターの多くのスケール(弦長)は24”とか25-1/2”とかで設定されています。
(数字の後の[”]はインチを表す。)

このインチ表記の独特さというか、インチの倍数の時は普通に1”とか5”とか表せばよいのですが小数点以下を表す時に分数を使う場合です。

例えば、インチサイズの6角レンチのセットを買うと以下のような内容数字が並びます。

1/16", 5/64", 3/32", 1/8", 5/32", 3/16", 7/32", 1/4"
この数字はもちろんセットのサイズや内容にもよるのですが1インチ以下は分数で表してあります。
3/32”と5/64”なんて多少慣れないとどちらが大きいサイズなのかとっさには判らないし、どのくらい違うのかも判りにくいのではないかと思います。
そもそも慣れないと、5/32”がどのくらいの大きさなのか全然イメージできない
スケール(定規)のうらがわ

しかも、全て分数なのではなく、弦のゲージのように0.011”のように小数点以下を普通に表す事もあるんだからもう・・・

ちなみに、ホームセンターなどで売っている金属のスケール(定規)の裏側には『CONVERSION TABLE(換算表)』が載っていたりするのでお持ちの方は見てみてください。
(右の画像のようなやつです)

このインチとメートルの規格の違いがギターにおいては非常に重要な問題をもたらします。
インチ規格で作られたパーツは基本的にミリ規格で作られたパーツとの互換性が無いからです。
特にポットやネジ関係は非常にめんどうです。

イモネジなどはミリ規格1.5mmの物とインチ規格1/16”(1.5875mm)の物では見た感じでは同じサイズに見えるかもしれません。
(0.0875mmしか違わない)
しかし、うっかりインチ規格1/16”の穴にミリ規格1.5mmのレンチを入れようとするとすっぽり入ってしまいます。
しかも、ガバガバでもなく回せそうです。実際回せます。
しかし、小さいサイズなので力がかかると簡単にネジ穴をナメてしまいます。
ブリッジサドルの高さ調整用のイモネジがこの手の罠にはまりやすいです。

サドルのイモネジ程度なら交換する事も出来ますが・・・
1/8”(3.175mm)の六角レンチで回すタイプのトラスロッドのナットを3mmのレンチで回そうとした場合です。
(フェンダーの一部機種に採用されている、ナットが目視で確認できないタイプ)
ナメてしまったら・・・ナットだけ交換する事も困難です。

トラスロッドを取り出して交換するのは容易なことではありません。
修理しようと思うと下手するとギターが1本買えるかも・・・
くれぐれもご注意を。
不安な場合は下手に触らずプロに頼みましょう。


やたらと濃い味で量の多い食事
それにしてもアメリカは食べ物の規格もスゴイですね。
毎日こんなの食べてたらとても健康ではいられません。

エコノミーの座席は狭い
加えて飛行機のエコノミークラスの座席の規格ももう少し何とかならないもんでしょうか。
乗っている間ずっと膝が前の座席にあたって痛いんですけど。
不満ならビジネスに座れという事でしょうか。
アメリカンサイズの人はどう考えてもこのエコノミーには座れないんですけど・・・

最新記事
カテゴリ
プロフィール

ozimas

Author:ozimas
愛知県一宮市の木曽川近くにあるギター工房。
ギター・ベースの製作・修理をしてます。
このブログはギター・ベースに関した役に立つ話題や役に立たない話題を中心に思いつくままに書いていこうと思います。(不定期)

ご意見、ご質問、お問い合わせ等は

ozimasguitar@gmail.com

まで。



≪お断り≫
当ブログ掲載の記事・画像・各種ファイルの無断転載はご遠慮願います。
必要な場合、当方までご一報願います。
公序良俗に反しない限り前向きに対応させていただきます。




↑OZIMAS GUITAR ATELIERの ホームページはこちらから!

過去の記事一覧

全ての記事を表示する

FC2カウンター
楽天市場 広告
この欄は広告です
【送料無料】ベース用ABS製ハードケース BA-150

【送料無料】ベース用ABS製ハードケース BA-150
価格:10,240円(税込、送料込)

最新コメント
スポンサードリンク
AMAZON ギター・ベース関連書籍
AMAZON ギター・ベース 洋書
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。