2011年09月.--日.30日 もっと自由に大きな音で!OZIMAS Guitar Atelierのブログ    

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギターを買う必要はない


もうフジロックフェスティバル11から2カ月も過ぎたのか…
↑の動画はそのフジロック会場でステージ転換中のモニターに繰り返し流れていた映画『Get Loud』のCM。
会場で待機している時に多分何十回と見せられた。
(原題は『It Might Get Loud』のようですが、なぜ日本公開のタイトルをいじったのか…)
詳細はこちら→http://getloud.asmik-ace.co.jp/

私は肝心の映画を見ていませんが、CMの中だけでも気になるシーンがあります。
ジャック・ホワイトがゴミ同然の部材でギターを作るシーンです。
↓の動画はもう少し作業の様子が分かります。


ジャック・ホワイト「ギターを買う必要はない」
なるほど…カッコいいじゃないか…。

動画でジャックが作っているのは板キレをベースにした弦が一本だけのギター。
アンプに繋げば立派に音楽ができる!

ギターの内容は

1 板キレに釘を2本打ちつける
2 釘に弦を巻きつけて釘の間を渡す
3 空きビンを弦の下に挟んで弦にテンションをかける
4 ピックアップの高さ調整のための板を打ちつける
5 ピックアップを釘で固定
6 ピックアップの先は直接ジャックに繋ぐ
7 アンプとギターをシールドで結ぶ
   終わり

簡単そうですね。
材料と金槌があれば10分要らないかも。

ネックもフレットも無いですが、立派に楽器です。
スライドバーにする素材も適当で良いと思います。

子供の自由研究等にも楽しそう。
スライドバーの素材を変えたりピックアップの高さを変えたりしていろいろ研究するのも面白いかも。

問題はもうとっくに夏休みは終わっている点です。

2カ月早く提案するべきでした。

でも大人には夏休みはありません。
なのでいつ自由研究してもOKです。今からでも。
スポンサーサイト

テーマ : 楽器
ジャンル : 音楽

最新記事
カテゴリ
プロフィール

ozimas

Author:ozimas
愛知県一宮市の木曽川近くにあるギター工房。
ギター・ベースの製作・修理をしてます。
このブログはギター・ベースに関した役に立つ話題や役に立たない話題を中心に思いつくままに書いていこうと思います。(不定期)

ご意見、ご質問、お問い合わせ等は

ozimasguitar@gmail.com

まで。



≪お断り≫
当ブログ掲載の記事・画像・各種ファイルの無断転載はご遠慮願います。
必要な場合、当方までご一報願います。
公序良俗に反しない限り前向きに対応させていただきます。




↑OZIMAS GUITAR ATELIERの ホームページはこちらから!

過去の記事一覧

全ての記事を表示する

FC2カウンター
楽天市場 広告
この欄は広告です
【送料無料】ベース用ABS製ハードケース BA-150

【送料無料】ベース用ABS製ハードケース BA-150
価格:10,240円(税込、送料込)

最新コメント
スポンサードリンク
AMAZON ギター・ベース関連書籍
AMAZON ギター・ベース 洋書
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。