『ムスタングのサーキット』 もっと自由に大きな音で!OZIMAS Guitar Atelierのブログ    

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムスタングのサーキット

ムスタングの通常の配線です。
(弦アースや各ザグリを結んでいるアース線の一部等は省略しています。配線の色なども私がかってに塗り分けたものです。実物とは異なりますので注意してください。)

ムスタングには特徴的な回路が載っています。
ムスタングの配線
ピックアップセレクターはスライドスイッチを使って各ピックアップのONとOFFを切り替える事でコントロールします。
この点ではジャガーと同じなのですが、ムスタングには[ON-ON-ON]の3WAYスライドスイッチが使われている点でジャガーとは異なります。
もっとも、スイッチそのものはON-OFF-ONとして機能していますが…

ボリューム等はシンプルにマスターボリューム&マスタートーンです。

ムスタングのスイッチ
ムスタングのスイッチの機能は一見しただけでは非常に解かりにくいものです。
スイッチはセンターの位置でOFF、両サイドどちら側でもONとなるのですが…
スイッチを反対側に振るとピックアップのHotとColdを逆に切り替える機能があり、サウンドにバリエーションを持たせる仕組みになっています。
スイッチを同じ向きにそろえた場合、インフェイズ(正位相)のパラレル(並列)接続
外:外あるいは内:内の位置ではアウトフェイズ(逆位相)のパラレル接続となります。
両方とも中央にした場合は音は出ません。
スイッチの組み合わせは全部で9通りですが、サウンドバリエーションは4通り+すべてOFFの5通りです。
そのうちインフェイズ・パラレルの時の組み合わせだけハムキャンセル効果があります。


ムスタング 配線 アップ
実際に配線をみてみると…
一見ごちゃごちゃしていますが実は単純です。
信号が伝わるラインである水色の線とアースに繋がっている緑色の線がたすき掛け状に引き回されており、中央の二つの端子はピックアップからのHotとColdがそれぞれ繋がっています。
この際、二つのピックアップの位相を合わせないと正常な組み合わせでコントロールできなくなります。
(どちらかの位相がを逆に扱って配線するとインフェイズのポジションとアウトフェイズのポジションが入れ替わってしまう。)

スイッチによる信号の流れはどうなっているかと言うと・・・
ムスタングスイッチ動作
赤っぽく塗られたラインが正位相の信号と考え、青っぽく塗られたラインが逆位相の信号と思って見てください。
ピックアップの下側の端子から出ている線を仮に正位相の信号と考えれば、反対側の線には逆位相の信号が流れている事になります。
その信号はスイッチのポジションによって、アース側に流れたりあるいは出力に向かう線に流れたりします。
水色の線の下部に注目してほしいのですが、例えばネックピックアップからの信号が赤、ブリッジからの信号も赤であれば、同位相(正位相)の信号がミックス出力されている事になります。
これはいわゆる普通のハーフトーンです。
(ムスタングの場合はハムキャンセル状態です)

赤と青が両方流れる場合は、互いに逆位相の信号がミックス出力されている事になります。
この場合、互いに打ち消し合ったフェイズアウトサウンドになります。

この図を見ていると「赤だけ」の時と「青だけ」が出力される場合には
聴こえるサウンドに違いが生じるような気がしてくる
方もいるかもしれませんがそれは気のせいです。
正位相とか逆位相とかいう考えはお互いに対して「逆」であるのかどうかだけが問題であり、信号の形は結局同じとみなせるからです。

また一つのピックアップ単だけが鳴っている場合も位相の問題は何も生じません
例えばピックアップを単体で鳴らしている時にスイッチを反対側に切り替えたとしても聞こえるサウンドは同じです。
特別な改造している場合を除いて、もし違ったサウンドが出るようならどこか回路に異変が生じているかもしれません。
スポンサーサイト

テーマ : 楽器
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
プロフィール

ozimas

Author:ozimas
愛知県一宮市の木曽川近くにあるギター工房。
ギター・ベースの製作・修理をしてます。
このブログはギター・ベースに関した役に立つ話題や役に立たない話題を中心に思いつくままに書いていこうと思います。(不定期)

ご意見、ご質問、お問い合わせ等は

ozimasguitar@gmail.com

まで。



≪お断り≫
当ブログ掲載の記事・画像・各種ファイルの無断転載はご遠慮願います。
必要な場合、当方までご一報願います。
公序良俗に反しない限り前向きに対応させていただきます。




↑OZIMAS GUITAR ATELIERの ホームページはこちらから!

過去の記事一覧

全ての記事を表示する

FC2カウンター
楽天市場 広告
この欄は広告です
【送料無料】ベース用ABS製ハードケース BA-150

【送料無料】ベース用ABS製ハードケース BA-150
価格:10,240円(税込、送料込)

最新コメント
スポンサードリンク
AMAZON ギター・ベース関連書籍
AMAZON ギター・ベース 洋書
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。