『フレットのすり合わせ? 2』 もっと自由に大きな音で!OZIMAS Guitar Atelierのブログ    
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フレットのすり合わせ? 2

前回の続き記事です。
(*注 この記事の内容はあくまで私が思う作業の概要であって、あくまで大雑把なイメージとしてご理解ください。実際の作業や考え方は作業する工房やリペアマンによって異なる可能性があます。)

すり合わせというのは人によってはかなり頻繁に行う必要があります。
単純にプレイ時間が長いギターはそれだけ摩耗も早く、また弦によっても摩耗の速度が異なります。
単純な話ですがステンレスの弦を使っている人は驚くほどフレットが早く減りますし、エリクサー等のコーティング弦はある意味フレットにも優しいかもしれません。
いずれにせよ、『摩耗しないように弾く』というのは無理な話です。
ギターは弾いてナンボの道具ですので摩耗を恐れるよりも摩耗後のケアを考える方が妥当です。
また、弦のタッチや音質面からフレットをまめにケアするのも良いと思います。
すり合わせ

実際にフレットのすり合わせとはどういう作業なのかに触れたいと思います。

すり合わせの前には、トラスロッドなりなんなりでネックを出来る限りストレートに修正します。
今回はその部分は割愛してフレットを削る部分からスタート。
すり合わせイメージアニメ
一応、フレットの上部を平らなヤスリで削っているアニメのつもりです。
相当ガシガシと削っているように見えますが、実際にはそれほど大量に削る必要が無い事も多いです。
とりあえず板ヤスリのような物を描いてみましたが実際にはリペアマンによって様々な物を工夫して使っているようです。
平らな木の板にサンドペーパーを貼た物。
アルミなどの金属の角材にサンドペーパーを貼ったもの。
平面の出た金属の板にダイヤモンドの微粒子を付着させたもの。(板状のダイヤモンドヤスリ)
直線の出た金属加工用ヤスリ。
専用のSHOPで扱っている専用ヤスリ。
等等。

共通して、条件としてある程度の長さがある事。(複数のフレットを常に跨がなければいけないため。最低でも15センチ以上は欲しい感じ)
直線・平面が信頼できる精度である事。(直線が無いとフレット頂点を直線に出来ない。直線でないなら意味がない。)

あるいは状況によって複数の物使い分けている人も多いかもしれません。
ちなみに私はアルミの角材を愛用しています。

とにかく、頂点を削って揃えて凹凸を消してしまうわけです。

さらに踏み込むと…
「とにかく直線」に仕上げる事が必ずしも良いコンディションを生むとは限らず、そのためにハイフレット側をいくらか多めに削るなどの様々な手心が必要になったりします。
この点はそれこそリペアマンによっても考え方の違いを生む部分だったりするかもしれません。


当然、この作業では沢山削れたフレットとあまり削れなかったフレットがでます
作業前に背が高かったフレットは沢山削られる事になるわけですから当然です。
高さを揃えるために削られて平らになったフレット

沢山削られたフレットは頂上が平らになっています。
それに対してあまり削れていないフレットはいくらか丸みを残している
かもしれません。

このままでは頂点がそろっただけで、良いコンディションとは言えませんので
すり合わせを施した後は必ずフレットの再整形を行います。

フレットの再整形へ続く・・・
スポンサーサイト

テーマ : 楽器
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
プロフィール

ozimas

Author:ozimas
愛知県一宮市の木曽川近くにあるギター工房。
ギター・ベースの製作・修理をしてます。
このブログはギター・ベースに関した役に立つ話題や役に立たない話題を中心に思いつくままに書いていこうと思います。(不定期)

ご意見、ご質問、お問い合わせ等は

ozimasguitar@gmail.com

まで。



≪お断り≫
当ブログ掲載の記事・画像・各種ファイルの無断転載はご遠慮願います。
必要な場合、当方までご一報願います。
公序良俗に反しない限り前向きに対応させていただきます。




↑OZIMAS GUITAR ATELIERの ホームページはこちらから!

過去の記事一覧

全ての記事を表示する

FC2カウンター
楽天市場 広告
この欄は広告です
【送料無料】ベース用ABS製ハードケース BA-150

【送料無料】ベース用ABS製ハードケース BA-150
価格:10,240円(税込、送料込)

最新コメント
スポンサードリンク
AMAZON ギター・ベース関連書籍
AMAZON ギター・ベース 洋書
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。