『フレット比較 三晃製作所』 もっと自由に大きな音で!OZIMAS Guitar Atelierのブログ    
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フレット比較 三晃製作所

三晃製作所のフレットです。名前からもわかるとおり日本のメーカーです。
三晃製作所
とりあえずWebサイトに載っている型番の物を並べてみました。
数値はすべてミリ。

ギター関連のパーツや材料はどうも海外製の物の方がもてはやされる傾向にある気がしますが、この三晃製作所の物は多くのメーカーも採用している高品質な物です。

また私事ですが
214または214Hが好きです。

4種類のメーカーのフレットサイズをイラストで比較してみましたがどうでしょうか。
フレットには思いのほか種類があると思いませんか?

*当工房では現在こちらのメーカーのフレットはお取り扱いはしておりませんのでご注意ください。
スポンサーサイト

テーマ : 楽器
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんわ

フレットって気のせいかもしれませんが、割に3弦の七フレットあたりが
びびりやすい気がするんですが気のせいでしょうか?

自分のフレーズのくせとか手癖でそういう状態になるだけかもですが
基本的にすり合わせってありますが、
すり合わせすると弦のびびりとかって結構よくなったりするのでしょうか?

そしてすり合わせした事によって弦高調整すると弾きやすい状態に出来たり
しますか?
分かりにくいかもですね。。。。
調整した時にすり合わせするする前はブリッジサドルを高くしなくてはいけなかった
けど
すり合わせしたのでびびらなくなってあまり高くしなくて済む?みたいな
ことなんですが説明が苦手です。。。

Re: すりあわせについて

なお様

> フレットって気のせいかもしれませんが、割に3弦の七フレットあたりが
> びびりやすい気がするんですが気のせいでしょうか?

ビビりを生じる要素はフレットだけではない為(ネックの反りやナットなど)、おっしゃるビビりがフレットの状態が原因であるかどうかは慎重に判断する必要があります。
特定のポジションだけにビビりが生じる場合にはより細かく、ビビりが出るポイントあるいはシチュエーションを分析する事も必要になってきます。

> すり合わせすると弦のびびりとかって結構よくなったりするのでしょうか?

フレットが原因で生じているビビりについては基本的に解消できる物と考えてよいと思います。

> そしてすり合わせした事によって弦高調整すると弾きやすい状態に出来たり

それは出来ます。むしろそれが擦り合わせの目的でもあります。
見た目で摩耗や高さに差が出ていなくてもビビりに繋がります。
現在の弦高がどの程度かは解かりませんが結果的には弦高を下げてもビビらない状態に調整するのがすり合わせです。
決してフレットのボコボコを取り除くだけではありません。

No title

そうなんですか。

部分的なビビリはフレットだけだと思ってました。
後開放弦がびびるとナットが原因だった気もします。
ナット交換ってまだした事ないんですが結構交換するもんなんでしょうか?

勉強になりますね。
ありがとうございます。
実はタルマンがびびってるんですが
調整に出さなきゃですね。
トラスロッドも回すんですが、調整の仕方が多分上手くないので弦高は
ちょっと高めです。

一式揃えてネックが直らなかったらという不安は実は凄くあります。
でもまだ先なんですが。
今はテレキャスだけでも問題は特にないので。

ozimasさんはレディオヘッドが好きという事ですが。
テレキャスとかSGは好きじゃないですか?

初期っぽい感じの曲はトムヨークさんはテレキャスっぽいイメージですが
割にSGとジャズマスターな感じですね。

ジョニーさんの方がテレキャス色はかなり強いですね。
テレキャスハムですが。あの人の上から振り下ろすような感じの弾き方かっこいいですよね。
ゴリゴリさせる音も大好きですし。
あの人は自然に目がいってしまうカッコよさですね。
クールな感じなのに凄いトリッキーな動きとか音をさせますね。

私はSGって昔から好きです。
でもヤマハのSGを見るとなんか丸いーとぞわーっとしてしまいますw
でもヤマハは好きです、一番最初に買ったギターがヤマハのフォークです。

Re: ビビりとナットについて

> 部分的なビビリはフレットだけだと思ってました。
> 後開放弦がびびるとナットが原因だった気もします。

おおむねその様な認識でも良いのではと思うのですが…
ビビりはネックの細かいコンディションがどうしても無視できないので、どうしても「フレットだけが原因」とは言いにくい部分があると思っています。
特に弦高をギリギリまで下げたいという場合では、目視や弦を押さえて隙間を見る方法だけでは細密さに欠ける部分があるので、キチンと計ったうえでコントロールする必要があります。

ナットでのビビりも同様です。
解放弦だけがビビるという場合はナットが原因である事が多いのですが、そうでない場合もありうるため注意が必要です。

> ナット交換ってまだした事ないんですが結構交換するもんなんでしょうか?

プレイスタイルやプレイ頻度、ナットの素材にもよるので、どのくらいの期間が「結構」に該当するかは決められませんが…
一部のギターを除き、出荷時にはナット溝は多少余裕を持って切られている事が多いようですのでその場合は相対的にナットの寿命は長くなると言えそうです。

反対にギリギリまで低く調整されたナットは寿命も短いです。

ビビりやチューニングの問題が出ていなければ大丈夫では?

> テレキャスとかSGは好きじゃないですか?

好きです。ギターを始めた頃はテレキャスターばかり弾いていました。
今思うと完全にミッシェルガンエレファントやレディオヘッドの影響ですね…

No title

テレキャスターいいですね。

ストラトとかより色気みたいなのはないと思うんですが、
なんか音がゾクゾクするので大好きですリアの音も使いやすいし好きです
曲によっては多少個性が強すぎる面もあるかもですが、

かといってストラトなどのリアも同じくらい個性的だし結構キンキンするので
あまり問題ないですよね。
キャラ強すぎたらセッテイングしなおすかセンターにすれば問題ないです。

タルマンはかなりw調整してみて弦高を割に下げれました。
ビビッてたとこもブリッジを多少上げたらさほど気にならないレベルまで
いったような・・・
こういう調整って気になったらとまらなくなりませんか?

トラスロッド頻繁にいじり回すとねじれの原因になるとか聞くのでそんなにはいじりたくはないのですが。

色々やってるとそのギターがどんどん好きになってきますね。
安い楽器をカスタマイズするのは安いのにするのもったいない
この楽器にそこまでする価値がない
とかが安いものだと人間の心理的にあると思うんですが

そういうものを上回るのが愛情とか愛着ですね。
高い物だけ集めて、高い物じゃないといい音楽は作れないとか
やる気がでないとかはなんか違うと思うんですね。

パンクにハマるきっかけのグリーンデイのビリージョーは

細かい人はパンクじゃないよメロコアだよとかいいそうですがw
まぁジャンルはどうでもいいのですが

3万円のフェルナンデスのギターにリアにJBを付けてずっと仕様してますね。

ロックが好きな人はそういうノリが大事だと思うんですね。
変な話音なんてどうでもいいからとりあえずやろうぜーみたいな
バンドやり始めた時のノリみたいな音とかよりまずやりたいとウズウズする感覚

とは言ってもタルマンはやはり多少びびるのですり合わせはいつかしようと思います。
ちょっとしかフレット削れてないのにすり合わせするのもなんか悔しいので
タルマン弾き倒し計画を発動しようと思います。

パワーがなくても物理的には弾けるので

とベラベラと自己中心的な書きこみですいませんw

ちなみに初歩的な質問ですいませんが、
あまり弾かないギターなどは基本的に弦を緩めたり
それが長い期間なら弦など外した方がいいのでしょうか?

なんとなく逆ぞりしそうで怖いのであまり緩めたりはしてないですが
あまりよくなさそうですね。でも割に毎日触れるし緩めてまた締めるを
してると弦が死ぬのが早い気がします。

逆反りしたギターでトラスロッド回してない状態とかになったら
普通はどうするもんなんでしょう?
なったことは今のところないですが。

ozimasさんHP更新するのめちゃくちゃ早いですね
ギターが好きなんですね。

No title

!!!!

というかSamizo Daisuke さんで
 ozimasさんではよくなかったでしょうか・・

今頃言うのもなんですが・・

Re: 保管時の弦について

なお様
返信が遅くなり失礼いたしました。

>調整って気になったらとまらなくなりませんか?

弦高などには好みが大きく影響する物ですので、確かに自分が気に入るセッティングを見つけるというのは一朝一夕にはいかない面があると思います。

> あまり弾かないギターなどは基本的に弦を緩めたり
> それが長い期間なら弦など外した方がいいのでしょうか?
> なんとなく逆ぞりしそうで怖いのであまり緩めたりはしてないですが
> あまりよくなさそうですね。

私は、ネックの弱いギターでは緩めた方が良いのではないかとも思うのですが、通常は緩める必要はないと思っています。
ちょっとズルイ意見かもしれませんが、そもそも長期間(1年とか)放置されるような状況を作るべきでないと考えています。
たとえ弾かなくても折りに触れてネックのコンディションを確認し、ロッド調整をし様子を見るべきではないかと思います。

> 逆反りしたギターでトラスロッド回してない状態とかになったら
> 普通はどうするもんなんでしょう?

弦を張った状態でロッドを開放しても逆反っている、という状態は『著しい順反り』と同様そもそもそのネックの調整範囲を超えた狂いが出ているという事になります。
弦のゲージを一回り太いものにして様子を見る方法や、特殊な方法で矯正する方法などがありますが、
基本的なネックの性質は変える事ができませんのであくまで対処療法となります。
ある程度の逆反りや波打ちでしたら『フレットのすり合わせ』や『フレット交換を伴うすり合わせ』でカバーする方法も有効な場合があります。

> ozimasさんHP更新するのめちゃくちゃ早いですね
> ギターが好きなんですね。

ギター好きです。


ちなみに呼び方については特にozimasでも構いません。

No title

いえ何度もほんとにありがとうございます。

弦をずっと締めてるとネックもそうですが
イメージだとナットが削れてきてナットが低くなりローフレットがびびりやすかったり
して多分1フレットな気がしますが、

実はネックがストレート気味な時でも
逆反りと勘違いする事もありそうだなと心配しただけで

基本的には1フレットと21フレットくらいを押さえて隙間で逆反りか順反りか
判断してますが。

気付かないうちにナットが結構すり減っていて実際はナットを付け替えただけで
フレット調整しなくても弦高調整が普通に出来るようになるということも
あるのかなと思いまして。

そういうところが専門的ではないので全く気がつかなく・・
気付かないなら定期的にナット交換をした方がいいのかなと
特にタルマンは中古なので多分ナットはずっと交換してないと思います。
テレキャスもまだ交換した事はないですが問題はないです。

それかローラーナット?ロックナット?
にするともうナットは交換しなくて済むもんなんでしょうか?

あと俗に言う開放弦がびびるということはナットが低くなって1フレットに当たってしまうから
でしょうか?
それであれ?とサドルを上げて調節したら開放弦は基本的にびびらなくなり
でも弦高は高くなってしまう
そういう理屈でナットが消耗してるのに気付かなくてどう頑張っても
弦高が高いままとかに陥る事もあるのかなと思いました。

Re: ナットとビビりについて

なお様

> それかローラーナット?ロックナット?
> にするともうナットは交換しなくて済むもんなんでしょうか?

極論として全く摩耗しないというとウソになるかと思いますが…。
正常な使い方をしている限り基本的に通常のナットのような摩耗を頻繁に気にする必要はないものと思います。
ただ、「やはり永久に使える」というわけにはいかないでしょうが、そういう意味ではギターその物が使用によって消耗していく物という考え方もできますので…
やはり定期的なケアはどうしても必要な物と考えています。

> あと俗に言う開放弦がびびるということはナットが低くなって1フレットに当たってしまうから
> でしょうか?

そうとも限らないのがビビりの難しいところです。
ネックのコンディションが問題なければやはり1フレットとナットの関係が肝になる事は多いでしょう。
しかし、わずかなネックのウネリやフレット浮き、弦の品質やチューニングに問題がある場合なども多く、『解放弦だけでビビる』=『ナット溝に問題』とは言い切れません。
ビビりというのは原因となるポイントが明らかにするところが一番難しかったりしますので。

ナットが低い事によるビビりを完全に解消するためにブリッジで対応してしまうと多くの場合相当弦高を上げなくてはならなくなるはずです。

No title

何度もありがとうございます。

例えば3弦の九フレットくらいがびびっていて
さほど気にならないレベルなんですが一弦を1音チョーキングすると
凄くビビりますね。。。
1弦弦高上げるとビビらない感じになりますがかなり高くなりますね
二弦もチョーキングしたら多少ですが
四弦も普通に単音が微妙にビビりますね。
こういうのは9フレット限定なのでソリの可能性もある気もしますね。。。
早くすり合わせしろって感じですね

ozimasさんのところでやると弦高とかナットの溝は
ちゃんとしてくれますね。普通のところでもしてくれるんでしょうかね。

スルーしていいです・。。

前も聞いたのですが・・・
フェンダージャパンの普通のストラトがあったとして
リアのみハムにする時って
HSHでも構わないですが
4線でも方位とか気にしないとだめなんでしょうか?
方位というのがよくわかりません・・・
自分で調べるとしたらなんか機械が多分必要なんですよね?
逆同士にするとハムキャンセルになって同じ方位にすると
フェズアウト?になるんでしょうか?

楽器屋はあるのですがリペアの人が在住してるわけではないので
そういうのを聞くには預ける事になってそれで結構とられるのがキツイな
と思ってるんですよね。

というかセコイ質問ばかりでどうもすいません。
色々支払があって余裕がないんですね。。。
単に書きこみたいというのもあるんですが。

微妙な質問になってしまうのでしばらく控えます
でわでわ

Re: ビビりとすり合わせについて

こんにちは

>例えば3弦の9フレットくらいがびびっていて
>さほど気にならないレベルなんですが一弦を1音チョーキングすると凄くビビりますね。。。
>1弦弦高上げるとビビらない感じになりますがかなり高くなりますね

例のタルマンの事でしょうか?
指板Rがどのくらいなのかが判らないのでハッキリ言えませんが…
一般に指板Rがキツイ程チョーキング時には音が詰まります。
仮にネックのストレートさが完全に理想的状態であったとしてもこれは構造からすると必然的な事です。
フレットの摩耗による現象とも異なります。
理屈だけでいえばチョーキングをしても音が詰まらないのは指板とフレットが完全にフラット(Rなし。まっ平ら)の場合だけです。
しかし、それはそれで弾きにくいので多くの場合はすり合わせで意図的な処置をして改善します。
(そのうち当ブログでも触れようと思っているのですが・・・いつになるやら)

> 四弦も普通に単音が微妙にビビりますね。
> こういうのは9フレット限定なのでソリの可能性もある気もしますね。。。
> 早くすり合わせしろって感じですね

これは先ほどの指板Rの話とは違ってフレットもしくはネックに問題があるはずです。
もちろん私のところでもちゃんとやりますがもし実際にリペアに出すのでしたら現在のギターの正確な状況(どこがどのようにビビるのか等)とどのように改善してほしいのかをきちんと伝える事が重要だと思います。
また、やはりリペアマン誰であろうと出来る事と出来ない事があると思うので…そのあたりどのくらいまでの事が出来るのかをきちんと話し合って納得できればなおよいと思います。

> フェンダージャパンの普通のストラトがあったとして
> リアのみハムにする時って> HSHでも構わないですが
> 4線でも方位とか気にしないとだめなんでしょうか?
> 方位というのがよくわかりません・・・

『方位』ではなく『位相(いそう)』の話ですね。
もちろん気にしなくてはなりません。4芯であるとか1芯であるとかに関わらず『位相』は存在します。
気にしなくても良い場合というのは、「ミックスでは使わない」とかピックアップが1つしかない場合だけです。
『位相』の話はこちらの記事でも触れていますのでご参考に
⇒『フェイズ?位相?』http://ozimas.blog134.fc2.com/blog-entry-46.html

> 自分で調べるとしたらなんか機械が多分必要なんですよね?

電圧・電流量や抵抗値を計るテスターがあればOKです。
ホームセンターでも売っている安いもので十分です。
1000円以下でも手に入るんじゃないでしょうか?(調べていませんが)
デジタルでもアナログでも構いませんがアナログ(針が横に振れるタイプ)の方が位相のチェックはやりやすいと思います。

> 逆同士にするとハムキャンセルになって同じ方位にすると
> フェズアウト?になるんでしょうか?

ちょっと違います。
二つを同じ位相にすると単にインフェイズ(同位相)となり片方が逆になるとフェイズアウト(逆位相)になります。
ギターピックアップにおけるハムキャンセルとは基本的にノイズだけを逆位相にしてぶつけることで打ち消し合ってノイズが小さくなる事を指します。
⇒『ハムキャンセル』http://ozimas.blog134.fc2.com/blog-entry-47.html

No title

ええとですね

実はですね。。。
友達の友達にフェンダージャパンのストラトを最近かなり安く売ってもらって
かなり安い物なんですが、ちょっとこの前書いた症状になってて
実験用に使おうかなと思ってたんですが、それが凄く弾きやすくて
ネックに33Rと書いてて多分3万3千の商品なんですが、
なんか音が好きで結構気に入ったんですね。
リアもセンターとトーンを一緒にできるように配線してみたら結構いい感じなんですね。
ストラトって音がもっと細いと思ってたんですが、
太い音が出るんです。
弾きやすさで言ったらテレキャスより弾きやすいかもしれないです。
ネックがUSA仕様だからかちょっと大きいです。

でもこのテレキャスターは死ぬまで弾き続けようと思ってます。
フレット交換とかも迷いはないです。
家族ですからw

結構気に入ったのでピックガードを開けるとHSH仕様になってたので
まずそれでカスタマイズしてみようかなと思って、
でも普通にリアが使える感じなので迷ってはいます。

色々調べてみたらフェンダージャパンの中で一番安い商品でそれがまた気に入って、メイドインジャパンって書いてます。もう売ってないらしいです。

とりあえず後々にすり合わせをしてみてピックガードをSSHのを購入してまず
それでJBをつけてみようかなと考えてるんです。
無駄になったとしてもピックガード代だけで
とりあえずJBを聴いてみたい弾いてみたいです。

バランスが合わなかったら後からタルマンに移植すればいいかなと
色々調べてもみたんですがダンカンとフェンダーは位相が逆になってるらしいです

調べてるのですが、位相が違ってもセンターのホットとコールドを逆にすれば
いいという事なのでしょうか?

となるとセンターが変わるとフロントとも変わるので違ったとしても、更にフロントのホットとコールドを
逆にすればいいということなのでしょうか?
そうすると多分ハムキャンセルにならないという事なのでしょうか?

同じダンカンJBでも位相が違うものとかがあるのでしょうか?
ゼブラとかリバースゼブラって位相が違うのでしょうか
ゼブラ系をつけてはみたいです。
↑こういう質問はお店で聞けって感じなのでスルーしていいです。。

テスターは一回見に行った事があるのですが3千円くらいでした。
ピックアップ買うと決まったら買うか決めようかとは思います。

一番知りたいのは位相が違ったとしても問題ないのでしょうか?
ハムキャンセルが使えなくなるだけならそんなに問題には思ってないのですが。
ハーフトーンが使えないのはいやですが。

というかタルマンと色々書いてたのに突然フェンダージャパンストラトを買って
すいません。。。なんかそれが申し訳ない感じで、でも嘘をついてもしょうがないし

色々教えてもらってほんとうにありがとうございます。
色々と勉強不足過ぎてすいません。

Re:テスターとフェイズについて1

なお様

テスターとフェイズについてご返答差し上げたいところなのですが…
個のコメント欄は「フレット比較」についての記事の一部となっておりますので下記ページにあらためてコメントを投稿させていただこうと思います。

『フェイズ?位相?』⇒http://ozimas.blog134.fc2.com/blog-entry-46.html

このコメント欄は誰でも閲覧できるため、ある意味記事のコンテンツの一部として考えております。
当ブログをご覧になる他の利用者様の利便性向上のための事ですので、なにとぞご理解をいただきたく存じます。

あまり厳密に考えていただく必要はございませんが、書き込みは可能な範囲で構いませんので内容の近い記事に投稿していただくと何かとスマートかと存じます。

No title

ありがとうございました。

テスター凄く安いですね。
アマゾンではよく購入してるので今度買おうと思います。
最新記事
カテゴリ
プロフィール

ozimas

Author:ozimas
愛知県一宮市の木曽川近くにあるギター工房。
ギター・ベースの製作・修理をしてます。
このブログはギター・ベースに関した役に立つ話題や役に立たない話題を中心に思いつくままに書いていこうと思います。(不定期)

ご意見、ご質問、お問い合わせ等は

ozimasguitar@gmail.com

まで。



≪お断り≫
当ブログ掲載の記事・画像・各種ファイルの無断転載はご遠慮願います。
必要な場合、当方までご一報願います。
公序良俗に反しない限り前向きに対応させていただきます。




↑OZIMAS GUITAR ATELIERの ホームページはこちらから!

過去の記事一覧

全ての記事を表示する

FC2カウンター
楽天市場 広告
この欄は広告です
【送料無料】ベース用ABS製ハードケース BA-150

【送料無料】ベース用ABS製ハードケース BA-150
価格:10,240円(税込、送料込)

最新コメント
スポンサードリンク
AMAZON ギター・ベース関連書籍
AMAZON ギター・ベース 洋書
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。